プロフィール

仲宗根恵

平成元年 薬種商試験合格(現・登録販売者)

 

薬店を営む両親の元で、幼い頃より薬が身近にある日常の中、お客様の健康相談にあたる両親や薬剤師さんの姿を見て育ち、自然に同じ道を目指すようになりました。

合格後は、街の小さな薬店から大手ドラッグストアまで、さまざまな店舗で医薬品販売管理、店頭における接客や健康相談に携わり、接客経験を積みながら、2009年以降は、登録販売者試験対策講座を社内で担当し、受験者のサポートを行っていました。

その際に、合格後の登録販売者のサポートの重要性を痛感し、2011年末にそれまで勤務していたドラッグストアを退職、登録販売者講師として起業し、新人登録販売者の合格後のスキルアップをサポートするためのメルマガ配信や全国各地での講座開催をスタートいたしました。

2016年以降、新人登録販売者向けのスクールを東京・大阪・名古屋で開講。何処に住んでいても学べるWeb講座をスタートするなど、スキルアップの場の拡大を目指して活動中です。

2018年8月、登録販売者の資質の向上、地位の確立のため、より明確な活動をしていくため、一般社団法人くすりと漢方のスペシャリスト協会を起ち上げました。今後は、新人登録販売者のサポートのみならず、今までの医薬品販売業の店頭にはないレベルの市販薬のスペシャリストや指導者の育成に励んでまいります。

ページ上部へ戻る